汚肌だった私が、40代でノーファンデになれた7つの習慣。

大人女子の悩み

汚肌からノーファンデーションへ!

 40歳を過ぎて痛感するのは、
“肌は生活習慣の集大成”であるということ。

 私自身、容姿に強い自信を持てる人間ではなかったのですが(そうじゃないと、顔面にメス入れないw)こと『肌』に関しては、長年の試行錯誤の末やっと「自分の肌、好き!!」とまで言い切れる段階にやって来ました。かつての私の肌はどんな風だったかというと、

  • 極度の乾燥肌
  • 30代前半からちりめん皺
  • 365日くすむ
  • 毛穴目立が目立ちたがり屋過ぎる
  • シミ・肝斑発生

とてもじゃありませんが、ファンデーション無しでなんて出掛けられなかった。ファンデーションも、パウダーファンデでは乾燥にも、粗を隠すのにも事足りなくなり、リキッドや、韓国のクッションファンデーションなどに移行。基礎化粧品も、プチプラからデパコスまで使ってみては途中棄権。また買っては途中棄権の連続。
数ヶ月に一度、大枚はたいて美容皮膚科でお高いレーザーなどを受ければ、暫くはとっても肌の調子は良いけど、1週間……10日と過ぎればまた元通り。
外に出ても、汚肌がちゃんと隠せているかが気になるし、近距離に自信がなさ過ぎて誰かと出掛けるのも億劫に。

完全な美肌迷子だった日々。

リスク負って挑戦すれば、顔の骨を切ったり動かしたりすることは可能だけど、皮膚の張替えは出来ません!!だって人間一枚皮の芸術なんですから。
かと言って『〇〇さえすればアナタも美肌』なんて売り文句も全然信じられへん。たった一つの行動変容・クリーム・美容医療だけで憧れの美肌が手に入ったらこんなに苦労はしていないねん!!!(なんで若干キレ気味w)

 じゃあお肌って何でしょう?……排出器官であり、外皮ですね??
「ってことは、外皮の中身である、身体そのものが健康で瑞々しければ1ミリにも満たない薄さで覆ってる肌も綺麗になっていくってことやんな?」
これが私が至った悩み解消への本質部分です。ここからは、私が2~3年掛けて変えていった“美肌への生活習慣”を大公開していきたいと思います。意外とシンプルなことばかりですが、どれが何に効く!とは断言できません。全ての総合的結果なのだと思います。
 今、この文章を読んで下さっている皆さまがどんな悩みをお持ちなのか、どんな肌を目指しているのかは書いてるこちらからは想像しか出来ませんが……断言出来ることは
『好きな肌で居ることは、自信とご機嫌な毎日』を連れて来てくれます。

 現在の私は、ちゃんとした場所(スーツ着るとか着物きるとか、ちゃんとした会合)にはメイクはしますが、それ以外は保湿とトーンアップの日焼け止め。人に会う時でもマスカラと眉毛を書き足すにのみ。
それでいて、見た目にも充分な清潔感を保てるような肌になれました。

私の汚肌からのノーファンデーション生活の一部が、悩める皆さまの参考に少しでもなれば幸いです!

①こするな!触るな!

これはもう有名でございますね。
“こすらない・触らない”は大大大原則かと思います。手でゴシゴシ、タオルでゴシゴシも勿論ご法度。
美顔器とかも「お~~怖い怖い!!!!」と全部廃棄。とにかく全力で“摩擦”を阻止している。だってさ、想像して?ピンと張りのある硬さある紙でもさ、消しゴムでゴシゴシしたら……そこだけちょっと紙にたるみでません?
紙みたいに取り換えできない私たちの肌。殆どの人が、生まれてから死ぬ迄この一枚で頑張るのに、擦ってたらたるみますよね。で簡単には戻りませんよね?

なので私は、基本フェイシャルマッサージや骨気(コルギ)も受けません。
疲れやなどによる血行不良や浮腫みを今すぐ解消したい場合は“鍼”を受けに行ってます。

②365日紫外線防止

紫外線浴びて千害あって一利無しッ!!!!!!!
殆どの老化は、“光老化”と言って、紫外線を浴びることが原因で起きるもの。
そんな怖い話されて、「え~~~~だって~~~~日焼け止めだって肌に負担あるって言うし~」って言い訳ぶっこいてケアしていない人は、かつての私みたいにしわしわシミだらけになればいいです。後悔したって知らないよ。リカバーにめちゃめちゃ時間もお金も掛かるからね!!

 私は基本、肌の内部からぶっ壊す『UVA』を防ぐ数値の高い『PA++++』をちゃんと見て買います。全顔と首は365日。袖が短くなり始めたら腕・手の甲も塗りますが、4月以降10月位まで、外を歩く時はアームカバー&日傘を必ず使用。直射日光にあたるより断然涼しいし、晴雨兼用傘ならゲリラ豪雨も怖くないので一石三鳥だよ!!

③ちゃんと寝る。出来れば7時間以上(私の場合)!

寝てますか?
しっかり眠れていますか??何時間寝てますか?疲れ、取れてる感じしますか?

睡眠は、入眠後およそ三時間が特に勝負と言われています。その間に分泌される『成長ホルモン』を逃してはいけません。この子たちのお陰で、私たちは回復し、肌のターンオーバーが正常に促され、綺麗な肌が目指せるんですから。
ちなみに、「ソファーでダラダラ寝ちゃってます」とかアカンよ。質悪くなるし。腰痛にもなるよ(経験者)。
あと、「化粧落とす余力がなくて……そのまま寝ちゃってます!てへぺろ!」も論外や。メイクしたまま、外の汚れも付いたまんま寝るって、どれ位汚いか知ってます?
洗ってない雑巾を顔に乗せて寝てるのと同じらしいです。私も汚肌時代や銀座ホステス時代は、ベロッベロに酔ってシャワーも浴びれずベッドにダイブ!とかしてましたけど……だからもれなく肌汚かったんですね(笑)!
笑えない。

④毎晩シャワーは当然。出来れば湯船へ!

これは前項の『睡眠』と密接に関係してくるのですが、
お風呂で身体が温まり、お風呂から上がった後体温が下がるタイミングで素晴らしい眠気が招けるようになるので、出来れば表面だけしか温まらないシャワーよりは湯船をおすすめします。入眠に良いだけではありませんぞ。血流アップに加えリラックス効果もあるため、『40度で15分』なんてよく聞きませんか?
私はお気に入りの湯冷めしにくい入浴剤を入れ、「くううううう幸せ…‥‥」と唸りながら湯船に沈む瞬間が、一日で一番幸せな時間かも知れません(笑)。
水を飲んでからお風呂に入っても、15分とは言え結構な汗をかいてるものです。「のどが渇いたな」と思ったら、私は遠慮なく水道から手酌で水をがぶ飲みします(笑)。
塩素?カルキ??まあ多少入ってるかもしれませんが、脱水症状であとで気持ち悪くなる方が私は嫌です(笑)。

⑤肌の酸化&糖化に抗いながら、身体に優しい食事

皆さんも耳タコでしょう?『酸化&糖化』。
酸化……身体が錆びてシワやシミの原因にもなる。大きな原因は紫外線・ストレス・喫煙・酒の過剰摂取・激しい運動など。
糖化……身体の焦げ。シワやシミの原因になるほか、内臓にも悪影響でろくなことひとつもない。原因は糖分や脂肪の多い食事、過度なストレス等。

「ああああああややこしい!無理!!」ってなりますよね(笑)。めっちゃ分かる。
私もいちいち、「これは〇〇に効いて……」とか無理なので、大きな食のルールだけ決めて、それに沿った食事にする。ただそれだけ。

  • トマト、ブロッコリーは基本切らさない。スーパーに無かったり、新鮮なほうれん草が出てたりしたら、その日の美味しそうな緑黄色野菜を買う。(ビタミンA.Cが豊富⇒抗酸化)美味しそうなアボカドも高すぎなければ買う(笑)!(ビタミンE⇒抗酸化)
  • 朝のヨーグルトと一緒に食べるリンゴは皮ごと(ポリフェノール⇒抗酸化)、リンゴがシーズンオフでスーパーに無ければキウイ(ビタミンC⇒抗酸化)
  • 家で食べるおやつは素焼きナッツ(身体によい油大歓迎!⇒抗酸化)
  • 白い炭水化物(白い砂糖も)は家では摂らない。朝は自分で焼いてる全粒粉パン、夜は玄米ご飯半膳(抗糖化)
  • 玉子(高たんぱく)チーズ(高たんぱく・ミネラル)は切らさない※両方朝食で摂っている
  • 揚げ物や、こんがり色づくレベルの炒め物は家ではやらない(抗糖化)
  • ファストフードやスナック菓子は基本食べない(身体にはいい事一つもない)
  • 酒は家では基本飲まない(肝臓疲れて酸化物質出しまくり)
  • 煙草は論外。吸ってて「美肌になりたい」とか難しいでっせ~、まずは禁煙から!!

難しいルールの様に思えて、実は全然です(笑)。
煮るか・蒸すかの低温調理で、色んな野菜と(緑黄色野菜・キノコ類・根菜類)タンパク質(私の場合、鶏肉が多い)、ミネラル(海藻類)など様々摂って、身体に悪そうなものは口にしない。家に常備させるものを、ゆるくともある程度固定化して、やめるものも固定化。そうすれば、迷いません。
大きくまとめるとそんな感じです。

とはいえ、お昼が外食や仕出しのお弁当になることもなるので、白いご飯も、揚げ物も避けられないことはあります。そんな時は思い切って美味しくぺろりと頂いてます!時折食べるチキンタツタとか、油まみれの中華とか……めちゃめちゃ美味しいですよね~(^▽^)。1~2ヶ月に一度、猛烈にハンバーガーが食べたくなるのですが、その時は素直に食べに行くし、砂糖だらけの炭酸飲料も飲みますよ(笑)。それくらい緩くでよいのですが、食事の基盤を変えるだけで3~6か月で肌が蘇ってきます。

⑥筋トレ

筋トレはいいぞ~~~~~~!!!!(声を大にして言っちゃう!!)
これは、『睡眠』の項と実は関係があるのですが、深い睡眠時に分泌さる『成長ホルモン』。実は筋トレなどの運動時にも多く分泌されるんです!!
血の巡りも良くなるし、筋肉も付きますから身体のラインも綺麗になる。精神的にも身体的にも活力を得られて、肌が綺麗にならないわけはありませんね。
私は、筋トレ後には必ずプロテインを摂るのですが、プロテインって美肌作りに直結してるってご存じでしたか?
ざっくり説明しますと、筋肉・骨・髪・爪などすべてタンパク質から構成されています。もちろん、お肌やお肌を支えるコラーゲンんも、です。でも、私たち現代の食生活ではタンパク質を十分に摂れていないのですね。

 筋トレをして、筋肉が負荷によって破壊されて、修復し、少しずつ強い筋肉に育っていきます。その時にもタンパク質を必要とするので筋トレ後にプロテインを摂取することが推奨されているわけですが、プロテインを摂ることで恩恵を受けるのは筋肉だけじゃないんですよね~!!

 どんな頻度で、どんな筋トレが良いのかは個人差がありますが、週3~4出来れば身体の変化が実感出来ると思います。また筋トレに関しては詳しく後述したいと思います。
ちなみに私、ビビ姉さんはスポーツジムなどには通っていません、昔は大枚はたいて通ってましたけどね(笑)。
行くのが面倒、荷物が多くなる、往復の時間が勿体ない、高い……などの理由で(笑)。今は、自宅のヨガマット・椅子・トレーニングバンドで、一回30~45分のトレーニングを週4~5回、習慣的に行っています。Bluetoothで爆音で好きな音楽聴きながら。めちゃめちゃ爽快!!!!

⑦専門医(皮膚科・美容皮膚科)を適度に頼る

皆さん、肌トラブルに見舞われた時、ちゃんと皮膚科に行きますか?
なかなか治らない肌荒れが起きた時など、私は迷わず皮膚科に駆け込みます。自分で何とかしようと、間違った対処をすると、かえって悪化したり、治りが遅くなったり。
蕁麻疹だったり、日光アレルギーだったり、時間と共に変化する様なトラブルが出た場合は、酷く出てる時に写真を撮っておいて、皮膚科で説明に使うと先生も判断しやすいと思います。

 そして、美容皮膚科。
これもここだけでは書き切れませんが……ぶっちゃけ、40歳過ぎたら老化は確実に感じます(泣)。
でも、美しく年齢を重ねれば、自分だけの圧倒的魅力にもなるはず。なので、綺麗な老化を目指して(?)私は3∼4か月に一度、美容皮膚科で施術を受けています。

  • HIFU(ハイフ)※目の周りは脂肪を減らしたくないので避けて、頬から顎下のみ。
  • イオン導入
  • 目尻のボトックス

年間で約15万円位でしょうか……月平均で1万少し。
これを高いと思うか、毎日気分良く過ごせるなら安いものだと感じるのかは、個人に差があると思います。
あくまで私は、の話ですが“引き上げる”とか“シワを薄くする”などの、加齢に抗った力業は、専門医にはどうしたって太刀打ち出来ないと思いますので、これからもしっかりお世話になりたいと思います。


まとめ ノーファンデ生活の快適さよ!!!

「ファンデーションよれてないかな……」
「ああ!!目の下の小皺にファンデ入り込んでる(´;ω;`)!!」
「化粧したら綺麗に見えるけど、すっぴんは誰にも見られたくない……」

こんな毎日から解放され、実感することは。

  • ファンデーシのンよれの心配ストレスゼロ!!だって何も乗せてないから(笑)。
  • 徹底的に日焼け対策出来る。だって化粧の上から日焼け止め塗り直しなんて出来ないけど、日焼け止めしか塗って無いから塗り直しし放題!
  • 自分の肌を直視する時間がるので、肌・体調の変化に気付きやすい⇒早い処置で直ぐ復活
  • 素肌が綺麗だと、白シャツに髪の毛をシンプルにまとめてアクセサリー一つでおばさんにならない
  • 素肌が綺麗なんだから、時たまメイクして綺麗にならないわけがない!
  • 時短⇒メイク時間も、化粧品を探す時間もほぼ無くなる
  • 節約⇒必要なものが減る。買うものが明確になる。
  • 毎日がご機嫌

私にとって、かなり良いことだらけの40代にして『ノーファンデーション生活』
一朝一夕でどうにかなることではありませんが、綺麗な素を目指すだけで思いがけない副産物が得られる筈です。
面倒くさがりでズボラな私が出来たんですから(笑)、興味ある人全員出来る筈なんですけどね(笑)。

他にも40代だからこそ諦めなくて良いこと、挑戦出来ること、色々あるので
また書いてゆきたいと思います!!最後まで読んで下さって感謝致します!!!

ビビ姉さん

コメント

タイトルとURLをコピーしました